会社概要

ごあいさつ

 当社は、2002年10月の設立以来、農業法人の財務、経営、事業を支援すべく、600社を超える同法人の皆様への投資育成事業を行って参りました。そして、2021年4月に拡大改正された「農林漁業法人等への投資の円滑化に関する特別措置法」に基づき、当社はその事業領域を農業法人に加え、漁業・林業法人、国内外の「食のバリューチェーン」に参加する広範な企業、ベンチャーに拡大することを決定しました。

我が国の農林水産業は需要供給の両面で縮小傾向にあり、同産業が支えてきた地方も衰退の危機にあります。我々は農林水産業を中心に展開する食のバリューチェーンの生産性と競争力を高め、付加価値化や新たな市場開拓で需要を拡大し、その結果として農林水産業と食品関連産業の成長産業化と地方再生を達成しなくてはなりません。その為にも食のバリューチェーン全体への新たな発想での関与を行い、食のエコシステムをデザインし直す必要があります。当社のミッションは、食のバリューチェーン全体に影響を及ぼす新たな発想や前に進むアクションを支援する資金の提供と経営、事業両面での成長支援にあります。

このミッションを投資と成長支援の具体的なテーマに置き換えるならば、食のバリューチェーンに直接参加する農林漁業生産法人や食品加工、流通、サービス企業の事業改革と伸張は当然のこととし、アグテックに代表されるスマート技術の開発・導入、DX化や販売チャネルへのEC導入による生産・流通の改革、国内外の輸出ロジスティクス拡充や輸出産地形成による国産食材の輸出拡大、フードテックによる新食品市場の創出、有機生産、再生エネルギー、食品ロス削減・残渣処理技術等による環境対応、地域バリューチェーンの再生等による地域活性化と広範なテーマが取り上げ可能となります。

この拡大業務領域においても、当社は成長支援資本を提供する企業として経営、事業両面での成長支援を積極的に提案します。投資先農業法人の皆様と同様に、当社投資先間でのネットワーキングやビジネスマッチングに加え、当社が信頼する弁護士、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士、コンサルタント等の専門家バンクと共に投資先の経営改善の支援も行います。日本政策金融公庫ならびに農林中央金庫を中心とするJAグループとのパートナーシップにより、投資先に対して海外市場、業務提携、新技術導入等の成長支援のプラットフォームを提供します。

食のバリューチェーンは、地球の生態系から恩恵を受けつつ、我々のいのちを支えていることに疑問の余地はありません。そして、社会を創り上げている我々一人ひとりは食のバリューチェーンによってつながっていると言っても過言ではないでしょう。当社は、投資先の皆様と共に、SDGsの精神を尊重し、いのち、食、農林水産業、社会に大きく貢献する企業でありたいと考えています。

今後とも皆様方のご指導とご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

取締役 代表執行役  松本 恭幸

会社概要

「農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法」に基づき、㈱日本政策金融公庫およびJAグループの共同出資により設立されました。農業法人に対する投資育成事業を行う会社であり、農林水産省の承認・監督を受けています。また、投資運用業者として金融庁の認可を受けた会社です。
商号 アグリビジネス投資育成株式会社
(法人番号2010001080633)
設立 2002年10月24日
資本金 5,070,000,000円(会社法に定める大会社)
取締役 代表執行役 松本 恭幸
株主 ・株式会社日本政策金融公庫
・農林中央金庫
・全国農業協同組合連合会(JA全農)
・全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)
・全国農業協同組合中央会(JA全中)
資格等取得者 農業経営アドバイザー、中小企業診断士、証券アナリスト、行政書士資格保有者等
所在地 東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル11F
交通 JR線「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口より徒歩2分
千代田線「新御茶ノ水駅」出口B1より徒歩2分
半蔵門線・都営新宿線・都営三田線「神保町駅」出口A5より徒歩8分
都営新宿線「小川町駅」出口B5より徒歩8分
丸ノ内線「淡路町駅」出口A7より徒歩9分タクシー 東京駅から10分